スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
気になるニュース


 気になったニュースです。

 スーパーハイビジョン




 ~NIKKEIより~

 日本放送協会(NHK)は、走査線が4000本級の超高精細
 システム「スーパー・ハイビジョン」の実現に向けて、P
 DPの開発を進めている。
 このシステムを家庭に導入するためには、対角100型、画
 素ピッチ0.3mm級のディスプレイが一つの候補となる。
 この場合の画素ピッチは現状のPDPの約1/3の大きさにな
 り発光効率が低下するなどの問題から、従来はPDPで実現
 することは困難と考えられていた。

 NHKは今回、紫外線の放射に関与するXe励起原子の分布
 測定や、放電発光シミュレーションによる放電エネルギー
 の利用効率について解析を進め、紫外線の発光メカニズム
 を解析する技術を構築した。
 さらに、得られた指針を基に画素ピッチが0.3mmの超高精
 細小型パネルを試作したとする。
 さらに、PDPの超高精細化の可能性の検討結果や、実証す
 るために試作したパネルについて10月19?21日に横浜で
 開催される「FPD International 2005」フォーラム「超高
 画質方式への挑戦、放送方式、LSI、ディスプレイなど実現
 技術を議論」(PC-5)で明らかになる。





 <blogランキングに参加しています。1日1回のクリックにご協力ください。>



【2005/10/15 13:42】 TOPIC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になるニュース


 気になったニュースです。

 ノーベル賞




 ~毎日より~

 米国の文献データ会社トムソン・サイエンティフィックは1日、
 ノーベル賞の自然科学、経済の4分野で同社が有力と考える
 受賞候補者21人を発表した。日本人は自然科学分野で3人が
 入っている。

 執筆した論文の引用回数などを基に、毎年発表している。日
 本人は物理学賞で中村修二・米カリフォルニア大サンタバー
 バラ校教授と十倉好紀・東京大教授、化学賞で新海征治・九
 州大教授。3人は昨年も候補になっていた。





 <blogランキングに参加しています。1日1回のクリックにご協力ください。>



【2005/10/13 21:18】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になるニュース


 気になったニュースです。

 ブルーレイ




 ~NIKKEIより~

 3日付の米有力専門誌デイリー・バラエティーは、米大手
 映画会社ワーナー・ブラザーズが今週にも、ソニーなどが
 推進する次世代DVD(デジタル多用途ディスク)規格で
 ある「ブルーレイ・ディスク」方式への支持を表明する見
 通しであると伝えた。

 2つの規格が対立している次世代DVDをめぐっては2日、
 東芝などが提唱する「HD DVD」方式によるDVDソ
 フトの発売を決めていたパラマウント・ピクチャーズが、
 ブルーレイ方式によるソフトも発売することを明らかにし
 た。HD DVD方式によるソフトの発売をすでに発表し
 ているワーナーも、同様に両規格でのソフト発売に踏み切
 るとみられる。

 規格争いの行方を左右するといわれる米映画大手6社中、
 ユニバーサル・ピクチャーズを除く5社がブルーレイ方
 式によるソフトを発売することになる。





 <blogランキングに参加しています。1日1回のクリックにご協力ください。>



【2005/10/12 17:53】 TOPIC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になるニュース


 気になったニュースです。

 カエル爆発




 ~CNNより~

 ベルリン(AP) ドイツ北部、ハンブルク市アルトナ区の
 池でここ数週間、
 1000匹以上のカエルの体が膨れ上がり、「爆発」すると
 の現象が発生している。ドイツの科学者たちは、原因がつか
 めず、頭を痛めているという。AP通信が27日、報じた。

 ハンブルクの公共衛生当局などによると、科学者は池の水質
 とカエルの両方を検査したが、水質は市内の他の池と比較し
 ても良くも悪くもなく、
 カエルの異変につながるようなウイルスやバクテリアなども
 検出出来なかったという。

 地元環境保護団体は、「まるでSF映画の1シーンのようだ」
 と地元紙に述べている。体が膨らんだカエルが爆発するまで
 数分間かかるともしている。

 生物学者らがいくつかの仮説を提示したが、いずれも否定さ
 れているという。
 市は住民に対し、調査が続く間は池に近づかないよう注意し
 ている。




 <blogランキングに参加しています。1日1回のクリックにご協力ください。>



【2005/10/05 22:05】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になるニュース


 気になったニュースです。

 緑茶ポリフェノール




 ~BioToday より~

 緑茶の主用ポリフェノール・(-)-epigallocatechin-3-galla
 te(EGCG)はアルツハイマー病の原因と考えられているAβの蓄
 積を防ぐと分かりました。

 細胞実験とマウスの実験から、EGCGはAβの生成を抑制して老
 人斑の形成を予防する作用があると分かりました。Aβの前駆
 物質・APPを過剰発現するマウスの実験では、EGCGを注射す
 ると老人斑の形成が54%抑制されました。

 ところで、緑茶に含まれるフラボノイドはEGCGの抗Aβ作用を
 抑制します。したがって、緑茶を飲めばアルツハイマー病が
 防げるとはいえないようです。

 この研究を実施したDoug Shytle氏は次のように言っていま
 す。「選択的にEGCGを濃縮しないと、他のフラボノイドの阻
 害作用を克服できないでしょう。純粋なEGCGを含む新しいサ
 プリメントは、アルツハイマー病治療において非常に有益で
 しょう。」

 マウスの実験で効果が得られたEGCGの量をヒトに換算すると
 1500-1600mg/日です。
 ボランティアを対象にした試験で、この量は安全であること
 が確認されています。

 研究者らは、経口のEGCG投与でも老人斑を抑制し、記憶機能
 の障害を防げるかどうかをマウスで実験するつもりです。





 <blogランキングに参加しています。1日1回のクリックにご協力ください。>



【2005/10/04 13:52】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。