スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
映画紹介第2弾!!


 今日は韓国映画を1本紹介します。

 作品は「イルマーレ」

 2001年に大ヒットした『猟奇的な彼女』に主演し、
 男勝りの強烈キャラを演じたチョン・ジヒョンさんの代表作です。
 (クリックでその他の作品が確認できます)

 movie-002.jpg




 あらすじ
 1997年末、海辺にたたずむ一軒家「イルマーレ」。
 そこに越してきたソンヒョン(イ・ジョンジェ)は見知らぬ
 女性ウンジュ(チョン・ジヒョン)から不思議な手紙を
 受け取る。
 そこには「イルマーレに住んでいた者です。私宛の手紙が
 来たら、新しい住所まで送って下さい」と書かれてあった。
 はて?イルマーレは自分がつけた名であり、最初に
 住み始めたはず。
 しかも手紙の日付は2年後の「1999年」。
 初めはイタズラかと思ったが、イルマーレのポストは
 不思議な力で2年の時間を超えつながっていた。
 二人はポストを介し、時を隔てた文通をはじめた。
 互いに心に傷を持つもの同士の二人は手紙を通して、
 心を開き始める。
 そして、二人はウンジュが住む2000年に会う
 約束をするが…




 シナリオだけ読むとなんともありきたりに感じられますが、
 美しい映像やそこから生まれる雰囲気がマッチし、
 心地よく包み込んでくれます。
 とにかく美しい映像に心を癒された記憶があるこの作品。

 ネットワークが発達した時代において、手紙でのやり取りが
 またなんとも胸に沁みます。

 奇跡が導いた愛に興味があるアナタにオススメです。


 movie-003.jpg



 <イルマーレを観てみたい方はコチラ!!>


 <blogランキングに参加しています。
 1日1回のクリックにご協力ください。>




スポンサーサイト
【2005/05/08 21:35】 映画 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。